キャッシングの分割払いと一括払いはどちらが得ですか?

キャッシングサービスの返済方法には一括払いと分割払いがありますが、皆さんの返済金額に応じてお得な支払い方法は変わってきます。数万円単位など少ない金額の場合は一括払いを、10万円以上など返済負担が大きい場合は分割払いで計画的に返済していくと良いでしょう。

キャッシングをお小遣い代わりに使ってもいい?

人によってはお金が足りないことがきっかけでキャッシングを利用したり、お小遣い代わりに利用したりすることもありますが、このような使い方は非常に危険です。キャッシングサービスを安全に計画的に利用することを心がけ、危険な使い方は絶対にしないようにしましょう。

既に他社で借り入れがある場合は黙っていた方がいいですか?

既に他社借り入れがあることを黙ったまま新たにキャッシングの契約をする利用者も見られますが、例え皆さん自身が他社での借り入れがあることを隠しても、消費者金融側にはいずれ分かってしまいます。消費者金融には隠すことなく正直に借り入れがあると伝えるようにしましょう。

キャッシングの契約者が亡くなってしまった場合の返済はどうなるの?

キャッシングサービスは保証人不要で利用できますから、契約していた本人が亡くなってしまった場合、返済の義務が保証人にあるわけではなく、消費者金融側も契約時に死亡保険をかけていることがほとんどであるため、遺族である皆さんに返済の義務が生じることはありません。

複数のキャッシングの返済で困っている時はどうすれば良いですか?

キャッシングサービスは一般的に複数社で利用できるため、返済負担が大きくなってしまうことも少なくありません。複数社のキャッシングを利用していることがきっかけで現在既に返済に困ってしまっているという場合は、キャッシングの「おまとめローン」がおすすめです。

キャッシングの無利息期間は延長できるんでしょうか?

キャッシングサービスの利用者にとって嬉しいキャンペーンの一つに「無利息キャッシング」があります。また、キャンペーンの一貫で無利息キャッシングを利用できる期間が延長されることもあります。よりお得にキャッシングできる機会を上手く生かしてみると良いでしょう。

キャッシングの利用限度額を増やすことはできますか?

消費者金融によっては利用者それぞれに設定されている利用限度額を変更することができるようになっています。利用者一人一人の限度額は審査を受けることによって増額することが可能ですが、安全にキャッシングを利用するためにも必要以上にキャッシングすることは避けてください。

ATMでキャッシングすると手数料が取られますか?

キャンペーンの一貫として手数料を無料にしている場合、元々手数料は無料としている場合など、ATM手数料が無料のキャッシングサービスもあります。また、消費者金融のATM手数料は無料でも提携先ATMの手数料は有料、といった場合もあるので注意しておきましょう。

消費者金融キャッシングのATMではどんなことができますか?

外出先でキャッシングしたい場合は、様々な場所に設置されている消費者金融のATMを利用することがおすすめです。また提携先の銀行に設置されているATMを利用できる場合もありますし、コンビニに設置されているATMからでも借り入れ・返済は行なえるようになっています。

キャッシングは正社員しか利用できませんか?

収入面に特別問題が見られない皆さんはキャッシングサービスの利用者として認められるということですので、例え契約社員であっても派遣社員であっても雇用形態に関係なくキャッシングすることは可能です。正社員に限らず収入があればキャッシングができる、と覚えておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 プロミスより早く借りれる即日キャッシング一覧【QQランキング】 All Rights Reserved.