他の消費者金融も利用してる?複数のキャッシングを利用する危険性

複数のキャッシングサービスを利用できる?

キャッシングサービスは余程の問題がない限り、複数の消費者金融で利用することができるようになっています。例えば消費者金融Aで借り入れをしていても、消費者金融Bの審査に通ることができれば皆さんはどちらの消費者金融でもキャッシングすることが認められます。さらに消費者金融Cの審査もクリアすれば、皆さんは三社のキャッシングサービスが同時に利用できるようになるのです。

こうして見てみるとキャッシングサービスはとても便利で利用し甲斐のあるものという印象を受けますが、複数の消費者金融でキャッシングをする場合には、一社でキャッシングする場合以上に注意するべきポイントがたくさんあります。ここからは複数のキャッシングを利用する際に現われる様々な危険性について見ていきたいと思います。現在複数の消費者金融を利用中である皆さんはもちろん、これから初めてキャッシングを利用する皆さんもどのような危険性があるのかよく覚えておくようにしましょう。

借り入れ金額を常に把握!

まず複数の消費者金融でキャッシングをする際に気をつけておくべきポイントとしては、借り入れ金額を常に把握していくことが挙げられます。上記で例として紹介したようなケースでは三社それぞれで借り入れしていることになりますから、それぞれのサービスごとに借りている金額をしっかりと把握しておかなければなりません。

消費者金融Aでは○万円、消費者金融Bでは○万円、消費者金融Cでは○万円、といったようにどのサービスでいくら借りているのかを皆さん自身で把握することを忘れないようにしましょう。いくら借りているかが分からなくなってしまうと、返済時にどのくらいの負担がかかるのかも分かりません。つまり返済トラブルが起こりやすい状態を作り出してしまうことになるので、計画的にキャッシングを利用することもままならなくなってしまうというわけです。

これは大変危険な状態ですから、複数のキャッシングを利用する場合は必ず借り入れ金額を細かく把握しておくようにしてください。もちろん返済シミュレーションをして返済プランを立てておくことも重要です。一社ごとに確実に返済できるような計画を立てておきましょう。

多重債務に陥りやすい状況を防ぐ!

そして複数のキャッシングサービスを通してお金を借りる場合、皆さんは「多重債務」に陥りやすい状況でもあります。多重債務とは複数の消費者金融でキャッシングしたことなどがきっかけとなり、返済することが不可能となってしまった状況のことを指しています。多重債務に陥ると皆さん自身も身動きを取れなくなってしまうため、自己破産してしまうケースも実際に見られています。このような状況に陥ることのないよう、複数のキャッシングを利用する際には無理のない借り入れをすることをまず第一に考えるようにしてください。

またどうしても複数のキャッシングを利用しなければならない場合を除いて、二社以上の消費者金融との契約を結ぶことは避けておくことも必要です。キャッシングサービスではあくまでも皆さんがお金を借りる立場となっています。無闇に利用することは非常に危険ですし、皆さんの金銭的な負担も増えていくばかりです。

やはり金銭的な負担がかかると生活面にも顕著に悪影響が現れてきますので、現在複数のキャッシングサービスを利用している皆さんは、おまとめローンを利用して借金の返済を一社にまとめるなど効率の良い返済方法を選ぶことも一つの道として考えておきましょう。このまま複数社のキャッシングを利用していくべきか、借金をまとめるべきか、結論を出すのは皆さん自身です。利用している消費者金融にもアドバイスをもらいながら、今後のキャッシング利用について考えていきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 プロミスより早く借りれる即日キャッシング一覧【QQランキング】 All Rights Reserved.