返済時に大きく関わってくるキャッシングサービスの金利と利息

消費者金融が提供するキャッシングサービス

計画的なキャッシングの利用は皆さん自身の負担を減らすこともできますし、消費者金融側にも迷惑をかけることなくお金を借りることができるようになります。消費者金融はサービスとしてキャッシングを提供していますので、皆さんはあくまでも消費者金融の商品を購入する、という意識でキャッシングを利用しなければなりません。

皆さんとしてはいつでもどこでもお金を借りることができるサービスに対して便利さを感じる部分が大きいかと思いますが、実際にはただ借りて返すだけがキャッシングサービスの特徴ではありません。皆さんが借りた金額をそのまま返すだけでは消費者金融側の利益になりませんから、皆さんが借りるお金にはあらかじめ価格がつけられています。それがキャッシングの「金利」です。

キャッシング商品の価格を示している「金利」

金利はパーセンテージで示されているもので、消費者金融ごとに差があります。場合によっては、消費者金融の中で取り扱われているキャッシングサービスの中でも商品によって金利が異なることも少なくありませんし、サービスの初回利用者と何度も繰り返しキャッシングしている利用者とでは金利に差が見られることもあるので、まずはキャッシングサービスを利用する前に金利設定をチェックしておきましょう。

消費者金融キャッシングの金利は平均的に高めの設定となっていますが、消費者金融同士の特徴を見てみることで低金利で借りられるキャッシングも探すことができます。お得にキャッシングを利用することで返済負担も軽くなりますから、一つの消費者金融の特徴だけを見て決めるのではなく、いくつかのサービスの金利を比較してみると良いでしょう。もちろん、金利だけではなく借り入れ・返済方法の特徴なども見ておくことが大切なので、低金利であることだけに注目せず、サービス全体の特徴をしっかり見ておくようにしてくださいね。

実際に支払う金額を示している「利息」

そしてこの金利によって計算されるのが「利息」になります。金利はキャッシングサービスが提供している商品の価格を表していましたが、利息は皆さんが実際に支払う金額となります。利息の算出は金利のパーセンテージと皆さんの借り入れ金額、キャッシングの利用期間によって行なわれるため、支払う利息は利用者それぞれ全く同じというわけではありません。金利は同じでも借り入れ金額に差があれば利息にも差が現れますし、キャッシングの利用期間が短い場合の利息と長い場合の利息では大きな差が見られます。

もし低金利のキャッシングサービスを利用したとしても、借り入れ金額が多くなってしまった場合、キャッシングを利用している期間が長引いてしまった場合には利息が高くつきやすいので、返済総額の計算はあらかじめ行なっておくと安心です。

消費者金融では「返済シミュレーション」として、○万円借りた場合の返済期間と利息、○ヶ月借りる場合のひと月あたりの返済金額と利息、毎月○万円ずつ支払っていく場合の借り入れ可能金額と利息、といったような返済状況のシミュレーションが行なえるようになっています。

こうしたシミュレーションを活用することで皆さんが実際に支払う利息と総返済額を算出してもらうことができるため、自分に合った返済プランが立てやすくなります。収入と借り入れ金額のバランスも考えやすくなりますし、より計画性を持ったキャッシング利用を心がけることも可能です。これからキャッシングサービスを利用する皆さんは、金利や利息に関する知識もしっかりと覚えておくようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 プロミスより早く借りれる即日キャッシング一覧【QQランキング】 All Rights Reserved.